フォントサイズ

AA 文字サイズ

平成29年度リフトリーダー養成研修の開催について

公開日付 2017/10/03
実施日時
2017/11/25~2017/11/26 研修終了  受付期間:2017/10/03~2017/11/01
内容

介護労働者の身体的負担軽減や腰痛予防のため、移動用リフトをはじめとする福祉用具の活用が望まれるところですが、まだ普及が進んでいないのが現状です。

その原因としては、福祉用具に関する情報不足のほか、具体的な利用方法や有効な活用、導入に際してのアセスメント手法、モニタリングやその結果に対するフォローアップ等、専門的知識・技術を学んだ介護職員や人材を養成する指導者不足などが考えられます。

一方、厚生労働省において、介護労働者の身体的負担軽減や腰痛を予防し、介護労働者の雇用の安定をはかるための助成金制度を実施しています。

また、「職場における腰痛予防対策指針」が改訂され、その適用対象が福祉・医療分野などにおける、介護・看護作業全般に広げられています。 

こうした状況を踏まえ、リフト等福祉用具の導入を推進するために必要な知識及び技術を習得する研修を開催し、事業所等において、リフト導入の意義を理解し、導入後の安全な使用や定着化を図ることのできる、指導的役割を担う人材を養成します。

講師

山形 茂生

定員 30人
実費 14000円
  開催要綱.pdf
申込書.pdf